2020
12.08

「P-Snap」⑱ミルフィーユのお鍋

P-Snap

 

ご利用者様の日々の様子をお届けするパライソスナップ、略してPスナ!

こんにちは、佐藤です。

 

先日コチラのブログで、ごしき3階ニューヨーク・ラスベガスのユニットで行われた芋煮会の様子をちらっとお伝えしました。

この時期、各ユニットでご利用者様からリクエストを聞き、お鍋を作って召し上がっていただいています。

この日は2階アテネ・ローマのユニットでお鍋が行われていました!

立派な白菜。これをたっぷり1個使います。

葉を一枚一枚水洗いして食べやすい大きさに切ったら豚肉と重ねて…

「ミルフィーユ鍋」です!

別名、豚バラ肉の重ね鍋。見た目もきれい。もう美味しそう。

(ユニットのご利用者様全員分なので土鍋6つ分、白菜と豚バラを重ねました!)

あっさりシンプルなカツオ出汁を入れたら蓋をして待ちます。

湯気が出てくると良い匂いが漂ってきました…!

\ オープン /

くたくたに柔らかくなった白菜。

豚肉の甘味がお出汁に染み出してスープが黄金色に。

 

付けダレはポン酢かごまダレ。お好きな方を選んでいただきます。

(ごまダレがやや優勢の模様。)

 

流石にアツアツすぎるのでいくつかのお鍋は一旦具を取り出して冷ましつつ、黄金色のスープにご飯と溶き卵、ネギを散らしたら…

\ 雑炊完成! /

(これがもう本当に美味しそうで美味しそうでお腹が鳴りました。笑)

さてさてお待たせいたしました!

こちらのユニットはお食事の介助をさせていただく方もいらっしゃるので、職員もたくさん集まってみんなでワイワイ!

食事形態もご利用者様によってそれぞれですが、雑炊はみなさん食べやすくお箸が進んでいらっしゃるようでした。

みなさんとっても美味しそうに召し上がられていました!

 

わたしも今度お家でミルフィーユ鍋作ろうと思います!

 

——————————————————————————————————

新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策については
こちらをクリック
パライソ2021年度採用情報については
こちらをクリック

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。