2021
01.05

「とつげき!舞台裏」⑱祈願祭

とつげき!舞台裏

パライソの裏側をお届けする「とつげき!舞台裏」。

こんにちは、佐藤です。

 

あけましておめでとうございます!

正月休みもおわりお仕事が始まっている方もいらっしゃるかと思います。

 

パライソでは「年頭祈願祭」が行われました。

施設の御前を拝し、山名宮司により社会福祉法人五彩会の益々の隆盛と、入居者様をはじめ、ご家族様、職員の身体健固、家内安全、交通安全、及びその他諸々のご祈祷祈願を賜りました。

理事長、常務理事をはじめ、職員を代表して施設長が玉串奉奠を行い、今年が良い年になるよう祈りを捧げます。

 

理事長

常務理事

施設長

そしてこの玉串奉奠にはパライソごしき、パライソサンクス、パライソショートステイのそれぞれから代表してご利用者様にもご参加いただきました。

ありがとうございます!

「昨年は当たり前のことが当たり前ではなくなりました。しかし人間は知恵を出せばどんなことでも克服できます。みんなで頑張って令和3年を素晴らしい年にしましょう!」(理事長)

初日の出を見るでもなく、初詣に行くわけでもなく、親戚が大勢集まるでもなく。そんなお正月を過ごされた方も多かったのではないでしょうか。

当たり前のことが当たり前でなくなった。本当にその通りです。

2021年、ここからまたどんどん変化していくことになると思います。どんどん良い方向へ。そうなることを願って。

皆様にとってもより良い1年となりますように。

 

本年もよろしくお願い致します!

——————————————————————————————————

新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策については
こちらをクリック
パライソ2021年度採用情報については
こちらをクリック

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。