2020
12.03

「つぶやきの部屋」⑫いつかドライブスルーで

つぶやきの部屋

 

個人的にちょっと誰かに聞いてほしいことをボソボソとつぶやいていく「つぶやきの部屋」。

こんにちは、佐藤です。

 

地元であるいわきに戻ってきてあっという間に8か月が経過。

 

というわけでついに免許取得に向けて先月から自動車学校に通い始めました!

…そうなんです、持ってなかったんです免許。

 

ちょうど卒業を控えた高校生も教習所に通い始める時期なので、制服姿の高校生に混じってひっそりと教習を受けています。

 

 

久しぶりにチャイムの音を聞いてちょっとテンションが上がったのも束の間、技能教習が始まりいよいよ車の運転になるともう手汗びっしょり。

おそるおそるアクセルを踏むも案の定「もっと踏んでください」と言われ、チビりそうになりながら足に力を入れています。教習所内の40km/hってなんであんなに速く感じるんでしょう…。

 

免許をお持ちの方ならもちろんわかると思うのですが、狭路の走行ということでS字とクランクの教習を受けました。グネグネの道とカクカクの道。

…あれ難しくないですか?

教官の方には「ドライブスルーくらいでしか使わないと思うんですけど、免許取る為には必要なので!」と爽やかに言われましたが、”内輪差”なるものに苦戦。

 

「もう1時間やりましょうか」

「あと1時間やればできそうですね」

「念のためにもう1時間」

 

と4限分みっちり練習しました。

 

毎回教官は違うのですが、4回目のS字クランクでOKを出してくれた教官が声優の若本規夫さんみたいな声の方でした。(「人志松本のすべらない話」のナレーションや「サザエさん」の穴子さんの声をしている方です。)

 

「キミがどこに進みたいのか考えてそこを見て」

「3~4秒後に車がどこにあるのかイメージするんだ」

「そうだ、その調子だ」

 

渋い。良い声。話し方も含めて本当に「すべらない話」のナレーションみたいな感じです。ちょっと想像してみてください。…そんな感じです。

 

4時間分の練習の成果と、なんとなく耳馴染みのある声に不思議と落ち着き、無事S字クランクを通過することができました!ドライブスルーする日が待ち遠しいです!

 

しかし免許取得への道のりはまだまだ遠い…

 

引き続きがんばります!

 

——————————————————————————————————

新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策については
こちらをクリック
パライソ2021年度採用情報については
ちらをクリック

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。