2020
11.29

11月29日のパライソ

今日のパライソ

11月も明日で終わりですね。そろそろ年末に向けて準備をされている方もいるのではないでしょうか?

私もクリスマス、年賀状印刷、大掃除など、コロナ禍でも忙しくなるかもしれません。

 

さて、数日前の11月26日は語呂合わせで『いい風呂の日』とされております🛀

 

高齢者にとっての入浴とは、清潔保持だけでなく血行や新陳代謝の促進、リラックス効果、眠りの質を上げるなど、健康を保つための様々な意味を持っています。

実際、普段は明るい表情をお見せにならない入居者様も、お風呂上りには笑顔を見せてくださったり、テンションが上がったりされることも多いです。

ということで、今回は当施設の入居者様や利用者様のお風呂上がり等の様子を少しだけ掲載します。

 

入浴前のバイタル(血圧・脈・体温)測定は欠かせません。

 

入浴後は、どなたも湯上り美男・湯上り美女となってユニットに戻られます♨

 

場合にもよりますが、基本的に入浴中や上がって間もない時に髭剃りや爪切りを行うことが多いです。

水分を含んだことで髭や爪が柔らかくなり、入居者様の皮膚を傷つけることなく整容しやすくなるからです。

 

これから寒くなってくると、ついつい熱めのお湯に入りたくなってしまいますが、急激な温度変化によるヒートショックなど、特に高齢者にとって命に係わりかねない事故も起こり得るので、介護職員や自宅に高齢者がお住まいのご家族様問わず、充分な注意が必要かと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。