2020
10.26

職員紹介インタビューvol.3

採用情報

 

パライソではどんな人が働いているのか。職員紹介インタビュー!

 

こんにちは、佐藤です。

インタビュー企画第3弾。今回は介護課ではなく総務課の職員の方にお話を伺いました!

―では早速入社歴と職種、出身学校を教えてください!

「入社5年目、総務課の志賀です。東日本国際大学の経済情報学部出身です。」

 

―経済情報学部ってどんな勉強をするところなんですか?

「パソコンの授業もありましたし、経済関係もありましたし、あとは経営の授業もありました。」

 

―卒業した後ってみなさんどういう仕事をされているんですか?

「仲良かった子たちは証券会社だったり、公務員してる子もいます。うちの学部で資格を取ったりとか専門職的なところではないので結構色々ですね。」

 

―なるほど。志賀さんはもともとどんな仕事をしたいとかってありましたか?

「特になかったんですけど、平商出身で簿記やってきたので事務系がいいかなって思いながら…。」

 

―パライソに就職しようと思ったきっかけって何かあるんですか?

「大学4年の就活のときに仙台で合同企業説明会があって。大学の先生が勧めてくれて説明会に参加し、そこで五彩会の説明を聞きました。秋祭りでボランティアしてみない?とお誘いを受けボランティアに参加しました。それがきっかけですね。職員同士の仲が良さそうで、和気あいあいとした雰囲気が働きやすそうだなと思いました。」

 

―そうだったんですね!今の志賀さんの総務課での仕事の内容ってどういったものですか?

「労務です。給料計算だったり社会保険だったり。」

 

―そういったことって学校で勉強してきてたんですか?

「してないですね。入ってから覚えたので最初はやっぱり大変でした。」

 

―すごいですね。知識として覚える事がたくさんあって大変そうです。どのくらいで仕事に慣れてきましたか?

「年数をかけて徐々に覚えてきました。今でもわからないことは調べてちゃんと確認したりしながらやってます。」

 

―もし今の仕事をしてなかったら何してたと思いますか?

特にやりたいことがあったわけではなくて…なんでしょうね。笑」

 

―勉強してきたことを活かせるならって感じですかね。

「ですね。でも今思えば資格とか取っておけばよかったかなとは思います。」

 

―資格をもし取るとしたらなんの資格取ってみたいですか?

「なんですかね。ここで言うと普段どんな状況にも対応できそうな准看護師の資格とかかなって思います。」

 

―パライソで仕事をしていて印象に残っている事ってありますか?

「パライソに入らなかったら季節感味わえなかったかなって。やっぱり季節ごとの行事とかイベントがすごい多いし、イベントにはお手伝いで参加したりするのですが、他の会社だったらそういうのはなかなか体験できなかったかなって思います。普段生活しててもお花見とか七夕とかって自分ではあまり大切にできないので、そういう意味で季節を感じられるなって。」

 

―それは確かにありますね!こういう仕事してなかったら七夕とかってただの平日になりがちですよね。

ちなみに志賀さんは学生時代はなにかアルバイトとかってされてたりしましたか?

「大学生時代、教授の書類整理のアルバイトをしてました。幼児教育の教授が考古学を研究していて、送られてきた論文から、タイトルとかそこから何が出土したとかをひたすら入力するっていう…笑」

 

―なんだか考古学詳しくなりそうですね!笑

「あとは写真のネガをスキャナでスキャンしてみたり。あんまり興味は湧かなかったですけど楽しかったです。笑

 

―面白そうなアルバイトですね!考古学は興味湧かなかったみたいですが、何か好きなこととか趣味ってありますか?

「音楽ですかね。」

 

―音楽が好きになったきっかけって何かあったんですか?

「中1のときに入学祝いで叔母からipodをもらったんです。そこからですね。当時ipodって持ってる人ってあんまりいなくて。CDを借りて来てパソコンでipodに入れて音楽を聴くようになりました。」

 

―その当時ってどんな音楽聴いてたんですか?

「最初に聴いてたのがKAT-TUNとかHey Say Jumpとか、中学生のときはジャニーズを聴いてました。中3~高校にかけてはビジュアル系のバンドを聴くようになりました。シドとかアリス九號とか。」

 

―意外です!笑 わたしも妹が好きだったのでV系の音楽ちょっと聴いてた時期がありました。

「そこからはロックバンドを聴くようになって。ONE OK ROCKとか[ALEXANDROS]とか。凛として時雨も聴きますね。」

 

―なんだか志賀さんの音楽遍歴がメインのブログになりそうです。笑

「恥ずかしいですね。笑 大丈夫ですか?」

 

―ちなみに今リアルタイムで聴いてるのってなんですか?

「最近は洋楽もちょっと聴くんですよ。ケイティペリーとかマルーン5とか。今更アヴィーチーを聴いていたり。おすすめはアランウォーカーですね。」

 

―アランウォーカー?

「DJです!最近フィギュアスケートでも使われてたりするので聴いたらあ~ってなるかもしれないです。」

 

―聴いてみようと思います!じゃあ最後はちょっと真面目な質問で…パライソで働く魅力についてメッセージをもらっていいですか?

「労務の仕事をしていると保育園を探すのが大変ってよく聞くんですが、ここは保育園もあるので安心なのかなって。女性とかお母さんにとって優しくて良い環境だと思います!」

 

―産休・育休もしっかりありますもんね。同じ女性として働きやすいっていうのは魅力ですね!

ありがとうございました!

 

 

なぜか「お嬢」と呼ばれることもある志賀さん。笑

総務課で労務を担当しているので、なにか手続きが必要なことがあれば志賀さんを頼って多くのひとが事務所にやってきます。

 

普段は比較的ポーカーフェイスでクールに仕事をしていることが多い印象ですが、学生時代のちょっと珍しいアルバイト経験や意外な音楽遍歴など、パーソナルな部分を垣間見ることができました!

 

ありがとうございました!

 

——————————————————————————————————

新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策については
こちらをクリック
オンライン面会についてはこちら
こちらをクリック
パライソ2021年度採用情報については
こちらをクリック

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。