2020
08.12

職員紹介インタビューvol.1

採用情報

 

パライソではどんな人が働いているのか。職員紹介インタビュー!

 

こんにちは、佐藤です。

新企画がはじまりました。パライソで働く職員に一人ずつお話を聞いていきたいと思います。

(職員のみなさんはいつ順番が回ってくるかわかりませんのでそこのところご了承ください…笑)

 

記念すべき第一回目はフレッシュな19歳、國分さんからスタートです!

― まずは入社歴と職種、出身学校を教えてください。

「入社2年目の介護職です。磐城農業高校出身です。」

 

― 磐城農業高校って制服可愛いイメージがあります!笑

「リボンが変わってから可愛くなりました!ちょっと大きくなって。色は変わらず緑ですけど。」

 

― 趣味とか好きなことはなんですか?

「趣味とかは特にないんです。休みの日は友人や同期と出かけたり。あとは飼ってるワンちゃんのお散歩にいったりしてます。」

 

― ワンちゃん飼ってるんですね!お名前は?

「ダックスフンドの名前はハルです。」

― 可愛い…!!!

 

― 休日遊ぶとしたらどういったところに行きますか?

「カラオケとかプリクラ撮りに行ったりとか?今は全然行けてないですけど…。」

 

― ちなみにカラオケに行ったらどんな曲を歌うんですか?

「星野源とか。あとあいみょんとか。よく聴いてるんです。」

 

― なんかちょっと意外でした!

「星野源さんめっちゃ好きなんですよ。声が良いですよね。」

 

― わかります!ライブ映像とかも観てるとすごくハッピーな気持ちになれますよね。笑

「なんか聴いてると満たされますよね!」

 

― 話はちょっと戻っちゃうんですけど、高校は何科だったんですか?

「私は食品流通課でした。食品作ったりとか経営とか、そういう勉強をしてました。」

 

― そこからどうして介護の世界に?

「元々小さいときから介護の仕事をしたいっていうのはあって。お年寄りと話すのが好きなのと、将来は人の役に立つ仕事ができればいいなと考えていて、自然と介護の仕事に興味を持ちました。」

 

― そうだったんですね。パライソに就職した理由はなんですか?

「学生の時にちょこちょこ色んな施設を見学してたんですけど、働きたいって思える場所がなかなか無くて。そんな時にパライソのホームページを見て施設が綺麗だなと思って見学しに来てみたら、やっぱり綺麗だし明るいし、スタッフもご利用者様も笑顔の人が多くて、ここで働きたいなと思いました!」

 

― 入社してみてどうですか?例えば現在所属してるユニットってどうですか?

「スタッフはみんなすごい優しい人ばっかりです!良い雰囲気だと思います。」

 

― ちなみに國分さんの同期って何人くらいいるんですか?

「6~7人くらい?特に高卒で入った同い年の女の子2人とは休日も遊びに行ったりするくらい仲が良いです。」

 

― 最初入ったときと今、丸1年働いてみて変わったことってありますか?

「1年目の時は自分の仕事をやるのに必死で、時間までに終わらせなきゃっていう焦りがあったんですが、だんだん余裕ができてきて周りが見えるようになったかなって思います。」

 

― 仕事をしていて印象に残っているエピソードがあったら教えてください。

「前からずっとユニットにいるスタッフはやっぱりご利用者様から顔を覚えられているんですよね。私は入ったばっかりだからまだご利用者様に覚えられていないんだろうなって思ってたんですけど、髪型とか髪色とか変えて仕事に来たときにすぐ気づいてくれて、「似合ってるね」とか「かわいいね」と言ってもらえたときは、ああ、いつも見てくれてるんだなと思って嬉しくなりました。」

 

― それは嬉しいですね。確かに結構頻繁に髪型変えられてるイメージあります。

「そうなんです、すぐ飽きちゃうんですよね。笑」

 

― もし介護士になってなかったら何してたと思いますか?

「めっちゃ考えたんですけど、全然思いつかなくて。ずっと「介護」っていう頭でいたから…。本当に思いつかなかったです。」

 

― 介護一筋だったんですね!じゃあ今の将来の夢ってなんですか?

「やっぱり仕事でまだ全然未熟なので、スタッフにもそうなんですけど、ご利用者様にも頼ってもらえるような介護士になれたらいいなって思ってます。」

 

― 最後に学生さんへのメッセージをもらえたらと思うんですが。

「なんだろう…。今自分が高校生だった頃を振り返ると、なんかもっと楽しんでおけばよかったなって思ったりします。もっと制服着ておけばよかったなとか。振り返るとあんまり制服で撮った写真とかないなって。今になってめっちゃ着たくなります。笑」

 

― わかる気がします。女子高生ってなんか特別な存在ですよね。笑

「街中で高校生を見てると“無敵だな”って思います。学校生活は楽しんだもん勝ちです!」

 

― ありがとうございました!

 

このインタビューの前に國分さんのお仕事されている様子を撮影させていただいていました。

まもなくお昼ご飯の時間。それぞれのご利用者様のお箸やスプーンを用意していきます。

 

國分さんの所属しているユニットは比較的男性のご利用者様が多いところです。お部屋にご利用者様を起こしに向かうと、ベッドから車椅子へ、会話しつつお手伝いをしながら移乗してもらいます。

 

かなり細身で華奢な國分さんですが、自分より身体の大きなご利用者様のことを介助する姿はとってもパワフル!

優しい声とニコニコと楽しんで仕事をしている姿が印象的でした。

 

國分さん、ありがとうございました!

 

——————————————————————————————————

新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策についてはこちら
オンライン面会についてはこちらこちら
パライソ2021年度採用情報についてはこちら

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。