2020
07.30

「とつげき!舞台裏」⑧日本の夏~後編~

今日のパライソ

 

こんにちは、佐藤です。

イベントを”できるまで”と共にお届け。とつげき!舞台裏。

先日ご紹介したこちらのイベント、後編です!

 

男性陣が流しそうめんの竹を組み立てているその時、キッチンでは女性陣が食材の調理に取り掛かっていました。

メインとも言えるそうめん。たっぷりと茹でていきます。

 

やっぱり普段料理をしている方は手際がものすごく良いですね!

野菜を切るのはご利用者様にもお手伝いいただきました。

 

薬味用のみょうがやオクラも準備して。具材盛りだくさん!

時間がかかりそうなさつまもやかき揚げはキッチンで先に揚げていきます。

(さつまいもの天ぷら味見させてもらったのですが、ほくほく甘くて美味しかったです!)

 

ほどなくしてライブキッチンもスタート!良い音が聞こえてきます。

揚げたてサクサクの天ぷら、皆さまとても美味しそうに召し上がっていらっしゃしました。

 

さて一方の流しそうめんはと言うと…

こちらも準備オッケーということで。

 

はい!そうめんが来ました!

(ナイスキャッチ!)

 

 

「来ないね…」「…来た来た!」「あ~行っちゃった!笑」

職員からはそんな声も聞こえてきましたが、ご利用者様は皆様なかなか上手にそうめんをすくって召し上られていました。

 

イベント後、山崎さんに感想を聞いてみました。

「楽しんでもらえていたようだったのでよかったです。自分的には半分くらい成功かなと。もう半分はちょっと計画性が足りなかったかなって。材料もちょっと余っちゃったので、これは職員と他のユニットのご利用者様とかと一緒に夕飯に食べます。笑 これを機にもっともっと色んなイベントをやっていけたらなと思います!」

 

 

ワイワイ楽しいお昼ごはんとなりました!

 

——————————————————————————————————

新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策についてはこちら
オンライン面会についてはこちらこちら
パライソ2021年度採用情報についてはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。