2020
07.13

「パライソ探索記」④おしりの相棒を探して

今日のパライソ

 

こんにちは、佐藤です。

 

最近yogiboがほしいなと思っています。無印のものと迷います。

「人をダメにするソファ」的なアレです。

 

でもあれって座ってるときは良いんですけど立ち上がるときが結構しんどい。しっかり腰を据えて「ここから1時間は動かない」くらいの覚悟を持って座りたい。近くにスマホとゲームと飲み物をセットして、念のためブランケットも置いておきたい。

…この思考がもうすでに危ういですよね。笑

 

さて本日は施設内を探索、パライソ探索記。ということで施設の中にある椅子を見てみました!

パライソでは各ユニット、各場所にいろいろな椅子が置かれています。何種類の椅子があるのか気になったので調べてみました。(あまりにも多かった為一部割愛しております…)

ついでに座り心地も調査したので個人的ナンバー1も決めちゃいます!

 

エントリーナンバー1

エレベーター脇に鎮座するゴージャスな一脚。猫足の椅子ってなんか今にも動き出しそうな感じがします。

 

エントリーナンバー2

重量感のある鉄タイプ。こちらは中庭にあります。(本当に重い…)

 

エントリーナンバー3

どこか南国ムードの漂うラタン調。こういう雰囲気も良いですね!

 

エントリーナンバー4

ころんとした四角いフォルムの革張り。

 

エントリーナンバー5

淡くくすんだブルーと猫足がレトロで可愛いです。

 

エントリーナンバー6

模様の入ったベロア素材。見た目より軽くて移動しやすい。

 

エントリーナンバー7

ぐるっと囲まれた背もたれで安心感があります。

 

ひとり掛けの椅子、ソファだけでもこれだけありました。事務所や会議で使っている椅子も含めたらもっともっとあります。デザインも様々で見ているだけで楽しくなります。

 

窓際のスペースに置いてあることが多いので、ご利用者様も日に当たりながら座って休憩されたりしています!

 

気になる座り心地はいかに。

ちょっとおしりの角度を変えてみたり、背もたれに寄りかかってみたり。人目を気にしつつコソコソと座り心地のチェックをするのはなかなか恥ずかしかったです…笑

 

というわけで個人的座り心地ナンバー1、おしりの相棒は…

 

君に決めた!

ワ~!パチパチパチ

見た目や色が可愛いのもさることながら、革張りなのに想像よりクッション性があって座り心地も◎

 

このソファは1F地域交流サロンにあるので、施設にお越しの際はぜひ腰かけてみてください!

 

 

——————————————————————————————————

新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策についてはこちら
パライソ2021年度採用情報についてはこちら

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。