2020
07.14

「P-Snap」⑤雨の日と植物

今日のパライソ

 

こんにちは、佐藤です。

 

雨が続いていてなかなか気分が上がりません。洗濯物は乾かないし髪の毛はうねうねするし。

晴れて気温が高ければそれはそれで「なんでこんなに暑いんだ」と文句を言いたくなりますが、こうどんよりした天気が続くとそろそろスカッと晴れてほしくなる…。ないものねだりです。

憂鬱だなと思う反面、雨の日の植物ってとっても綺麗なんですよね。

この時期に咲いてる花と言えばアジサイくらいのイメージだったのですが、パライソサンクスの玄関で咲き誇るこの赤とピンクの花。「ベゴニア」と呼ぶそうです。クリーン担当の職員の方が教えてくださいました。

曇り空でグレーがかった景色の中、花の周りだけパッと明るく色付いて見えます。

 

畑の野菜たちも実が成ってきました。雨のおかげでよりみずみずしく美味しそう…!

(トマトはもう少しですかね。)

 

先日、ショートステイのご利用様が菜園の野菜を収穫をされていました。

収穫した野菜はショートステイにて漬物にしたり、煮浸しにしたりして召し上がられたそうです。

 

我が家でも今ナスとプチトマトとバジルを育てていて。できたものからちょこちょこと収穫して食べています。育つ過程を見ていた分、なんだかより感慨深く、美味しく感じます。

 

採れたての野菜を食べる、旬の食べ物を食べるって良いですね!

 

 

——————————————————————————————————

新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策についてはこちら
パライソ2021年度採用情報についてはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。