2021
05.21

「P-Snap」㊳きれいな花には棘がある

P-Snap

ご利用者様の日々の様子をお届けするパライソスナップ、略してPスナ!

こんにちは、佐藤です。

 

パライソごしきとパライソサンクスのすぐ近くに、グループ企業の結婚式場パレスいわやの教会「聖タリアセン教会」があります。

教会のバラが見頃を迎えるということで、ご利用者様と一緒にお散歩しに行ってきました!

 

咲き誇る色とりどりのバラ!!!

育てるのが難しいとよく聞きますが、これだけいろんな種類が咲いていると圧巻です。

花びらが何枚も重なっている様子はずっと眺めていられます…。

 

「あら~、見事だねえ!」

 

「どれどれ、バラの花ってどんな香りがするのかしら。」

 

 

「胸がいっぱいになっちまうなあ。」

 

「きれいな花にはトゲがあるって言うけど本当ね。」

バラって色によって花言葉がちがうんですね。

赤は「愛情」「情熱」、白は「純潔」「深い尊敬」、ピンクは「しとやか」「上品」、黄色は「友情」などなど。

 

みなさんどのバラ一番気に入ったかお話されていたんですが、淡い紫が人気だった印象でした。

ちなみに紫のバラの花言葉は「気品」です。

 

ちょっとした距離ですが車で移動しドライブ気分も味わいつつ。

暖かくなってきた外の空気と花の香りをたっぷり吸いこんで。

 

雨で花が散ってしまう前に見ることができてよかったです!

 


新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策については
こちらをクリック
パライソ2021年度採用情報については
こちらをクリック
\ SNSでもパライソの情報を発信中! /
パライソTwitter
【こちらをクリック】
パライソFacebook
【こちらをクリック】
パライソnote
【こちらをクリック】

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。