2021
04.12

「職員リポ!」ロンドン・パリお花見弁当

P-Snap, 今日のパライソ

こんにちは、佐藤です。

ユニットスタッフにリポートしてもらって記事にしていく、職員リポート第2段!

 

\ 第1段はこちら /

「職員リポ!」▼12月のショートステイ

パライソでは4月のはじめから先週にかけて、桜を眺めながら特別メニューのお昼ごはんを食べていただく「お花見弁当」を開催しました。

今日はロンドン・パリユニットでのお花見弁当の様子をサブリーダーの結城さんにリポートしていただきます!

【結城慶大】

介護課/入職8年目/趣味「息子とあそぶこと」


結城:感染症対策ということで今年はユニットに桜を飾り、それを眺めながら特別なお弁当を食べていただきました。いつもとちょっと違ったメニューに、「これなんだろうね?」なんてお話をしつつ召し上がられていました。


そんなお花見弁当のメニューはこちら!

・桜ご飯

・お吸い物

・ひとくちステーキ マッシュポテト添え

・煮物

・菜の花のお浸し 柚子風味

・桜のロールケーキ

 

ロールケーキの中や煮物の人参が桜の形になっていて、見た目にもとっても華やか。


結城:お弁当はみなさんに「美味しい」と言っていただけてよかったです。僕も内心は「いいなあ、ひとくちステーキにロールケーキかあ。美味しそうだなあ。」って思いながら準備してましたね(笑)



結城:写真を撮ろうとすると最初は恥ずかしがるご利用者様も多かったんですが、「ご家族の方に見てもらうんです!」とお話すると照れながらも皆さんカメラに目線をくれました!



結城:以前はご家族様と一緒に外でごはんを食べたり、それこそお花見シーズンになるとおつまみやお酒を持って来設されるご家族様もいたりしました。今年はコロナでいろいろな制限がある状況ではありますが、みなさんの気分転換になっていたらいいな思います。

僕も今年は息子とお散歩がてら近所の公園の桜を見たりして楽しみました。はやくまた外で桜を眺めながらご飯が食べられるようになるといいですね。


パライソの桜もだんだんと葉桜になってきました。

なんだかちょっと寂しい感じもしますが、それと同時に気温も上がってポカポカ陽気が続き、今度は新緑の季節を迎えようとしています。

 

ご利用者様に季節の移ろいを感じていただけるようなイベントを、これからもっともっと開催していきたいと思います!

 


新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策については
こちらをクリック
パライソ2021年度採用情報については
こちらをクリック
\ SNSでもパライソの情報を発信中! /
パライソTwitter
【こちらをクリック】
パライソFacebook
【こちらをクリック】
パライソnote
【こちらをクリック】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。