2022
01.12

1月12日のパライソ

今日のパライソ

1月8日(土)、パライソごしきにていわき市消防団による出初式が行われ、パライソごしき、パライソサンクスの入居者・利用者様、そしてパライソ保育園の園児の皆さんが見物されました。

出初式とは、日本の消防関係者による仕事始めの行事で、例年だと1月初旬に行われます🚒

 

この日は消防団の方々による梯子乗りが披露されました。

真っ直ぐに立てられた梯子の上で行われた曲芸の数々に、下で見ている人々は手に汗を握ったり、惜しみない拍手や歓声を送っておりました👏

 

その後、お菓子などの御捻りがばら撒かれると、会場はこの日一番の盛り上がりを見せました。

 

こうして見ると、梯子乗りは下で必死に支える仲間の協力があってこそですね。

 

皆様立ち上がらんばかりの勢いで元気よく腕を伸ばしておりました。

参加された方にとって、また一つ素敵なお正月の思い出になったことと思います。

 

 

【おまけ】

曲芸と御捻りの様子です(音量注意)

寒さにもかかわらず熱気に包まれた会場の雰囲気をどうぞご覧ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。