2021
05.10

「P-Snap」㊲酒粕をいただきました!

P-Snap

ご利用者様の日々の様子をお届けするパライソスナップ、略してPスナ!

こんにちは、佐藤です。

 

日曜日は母の日でしたね。

先日ごしき2階にいらっしゃるご利用者様のお孫さんご夫婦が営む酒蔵より、初めて完成したという日本酒から、初しぼりで大変縁起のいい酒粕を寄贈していただきました!

寄贈いただいたのは、2021年2月に福島県南相馬市小高区にオープンしたばかりの酒蔵「haccoba(はっこうば)」さんです。南相馬市産の米を使い、東北の伝統的な醸造法である「花酛(はなもと)」をはじめとした、多様で自由な日本酒造りに挑戦されています。

haccobaさんについて詳しくは下記リンクからFacebookページをご覧ください!

【haccoba】 https://www.facebook.com/haccoba

 

母の日ということもあって、このおめでたい酒粕をご利用者様に召し上がっていただこうと、甘酒を作ってご提供させていただきました。

(ふーっ、ふーっ)

「甘くておいしいね」

「良い塩梅だわ~。」

いつものおやつの時間にほっと一息。

 

調べてみてびっくり。酒粕って栄養の宝庫なんですね!

タンパク質、食物繊維、ビタミン、ミネラル…

 

そこから作られた甘酒には、美肌効果、便秘解消、免疫力アップ、肝臓の保護、肩こりや頭痛・冷え性の緩和、体質改善、高血圧の抑制、骨粗しょう症の予防などなど、うれしい効能もいっぱい。もうスーパードリンクじゃないですか。

 

お正月に一年に一度飲むか飲まないかなので、甘酒にそこまで魅力を感じたことはなかったのですが、ご利用者様たちの美味しそうに飲まれる姿とスーパードリンクっぷりに一気に飲みたくなりました…。

 

haccobaの皆様、ありがとうございました!^^

 


新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策については
こちらをクリック
パライソ2021年度採用情報については
こちらをクリック
\ SNSでもパライソの情報を発信中! /
パライソTwitter
【こちらをクリック】
パライソFacebook
【こちらをクリック】
パライソnote
【こちらをクリック】

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。