2021
03.10

「P-Snap」㉜食べられる幸せ

P-Snap

ご利用者様の日々の様子をお届けするパライソスナップ、略してPスナ!

こんにちは、佐藤です。

 

このブログでも度々ご紹介させていただいているとあるご利用者様の絵手紙。

「P-Snap」②伝えたい想いは絵手紙に乗せて

 

先日久しぶりにお部屋にお邪魔させていただいたところ、作品が増えていました!

絵も文章も味があってやっぱり素敵です!

その中にひとつ、額に入れて飾ってある作品が。

この作品には特に思い入れがあるそうで、絵手紙に込められた想いをお話してくださいました。

 

「私はもともと病歴がいっぱいあるんです。一時は口からご飯を食べられなくなって、点滴ばかり眺めていました。自分で飲み込むことができなくていたんですけど、指導してもらってリハビリをして、また口から食べることができるようになりました。

だから食べることに対して本当にありがたいなと思っています。何を食べるにしても、これは好き、あれは嫌いなんて我がままを言ったことはないです。」

 

今は朝昼晩の三食、残すことなくしっかり召し上がられているというご利用者様。平日は毎日おとなの学校にも出席されていてとってもお元気です^^

健康の為にもちろん大切な食事ですが、世界的にも食品ロスが問題になっている昨今。

日本の食品ロス量は年間600万トンを超え、大型トラック約1,700台分の食品が毎日廃棄されているそうです。理由は様々あると思いますが、

すきやきらいは我がまま気まま 食べれることへの感謝で生きる

まずはこの言葉通りご飯を食べられることに感謝して、日々食事を大切にしていきたいと思います!

 

——————————————————————————————————

新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策については
こちらをクリック
パライソ2021年度採用情報については
こちらをクリック

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。