2021
03.08

「とつげき!舞台裏」㉔吉報が届く日を楽しみに!

とつげき!舞台裏

パライソの裏側をお届けする「とつげき!舞台裏」。
こんにちは、佐藤です。

 

先日、事務所にいるとこんな内線電話がかかってきました。

「今週で産休に入るスタッフがいるんですけど、ユニットのスタッフからちょっとお祝いをしようと思っていて。よかったらブログに載せてもらえますか?」

 

「もちろんです!」

ふたつ返事で最後の出勤日を聞いてユニットにお邪魔してきました。

 

産休前、最後の出勤日。

その時間に勤務しているユニットスタッフが集まり、サプライズで花束とプレゼントが贈られました!

「がんばってね!」

「こっちは任せて!」

「元気な赤ちゃん産んでください!」

(涙ぐむ姿にこちらまで涙腺を刺激されてしまいました…。)

近くでその様子をご覧になっていたご利用者様に、

「2人で写真撮ってください。」と声をかけていただいのでパチリ。

お腹のふくらみが目立つようになってからは、ご利用者様たちがお腹を撫でて声をかけてくださることも多かったそうです。

 

普段からスタッフみんなで協力し合っているのでチームワークはばっちり。

「安心して赤ちゃん産んで、そして戻っておいでね!待ってるよ!」と心強い言葉も聞こえてきました。

スタッフの産休・育休がしっかり取れるのもパライソの魅力のひとつ。

周りがサポートし、もちろんご利用者様にはこれまで通りのケアを行える体制が整っています。

(とは言えしばらく会えなくなるのは皆さんさみしいと思いますが…)

 

吉報が届く日を心待ちにしています!!!

——————————————————————————————————

新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策については
こちらをクリック
パライソ2021年度採用情報については
こちらをクリック

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。