2020
08.29

8月29日のパライソ

今日のパライソ

残暑お見舞い申し上げます。連日30℃以上の日々が続き、『いわきの夏は涼しい』という言葉も通じなくなってきている気がします🥵

 

さて、今回でお風呂の紹介も最後となります🛀

 

◎機械浴室(2F)

パライソごしき2F浴室には機械浴室が隣接されております。

主に体調面や身体面で個浴での入浴が非常に困難な入居者様が使用され、ごしきだけではなく、サンクスの入居者様も使用することがあります。

 

入浴の際は、最初にこちらのストレッチャーに移乗して洗髪・洗身を行います。

 

そして、ストレッチャーを浴槽に連結させ、担架部分をスライドさせることで寝たままでの入浴が可能となります。

 

給湯や浴槽の上昇下降はこちらの操作盤にて行います。

浴槽内のお湯の温度や入浴時間も表示されるので、入居者様にとって程よい温度・時間内での入浴ができます。

 

◎機械浴室(3F)

2F機械浴室のちょうど真上、3Fにも機械浴室があります。

 

こちらの機械浴は、2Fのものよりも個浴に近い形での入浴が可能です。

浴槽の高さが車椅子の高さとほぼ同じなので、浴槽への移乗による入居者様の負担も少ないです。

移乗後は、ボタン一つで浴槽前面のドアが上昇し、給湯が始まる仕組みとなっております。

 

◎特別室

パライソサンクス3Fのニューカレドニア1号室と12号室の奥には、その居室を使用されている入居者様やご家族様が使用される浴室が設置されております。

(※特別室と一般居室との内装等の違いについてはまたいずれ紹介します)

 

浴室は一般的によく見られるユニットバスとなっております🛁

 

【おまけ】

◎職員用シャワー室

ロッカー室内の洗面台の後ろに設置されております。

 

当施設の宿直の警備員のほか、台風などで帰宅できなくなり、施設に宿泊することになった職員が使用することもあります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。