2020
07.18

7月18日のパライソ

今日のパライソ

予想以上に気温の低い日が続いていますね🥶

なんでも梅雨明けが8月までずれ込む可能性が出てきたとか。

先週の日曜日(12日)の夕方は、昼間の大雨の後に晴れ間が広がったのでどれだけ蒸し暑くなるかと思ったら、秋かと思うほどの冷たい風が吹いていて、とても気持ち良く走れ―――肌寒さを感じた方も多いのではないでしょうか?

入居者様の中にも、上着を一枚余分に羽織る方も見かけるようになりました。

 

さて話は変わりますが、先月紹介しましたとおり、現在パライソサンクスでは、毎週土曜日または日曜日の午前中に1Fサロンにて入居者様参加型のレクリエーションが催されております。

12日(日)は書道、色合わせの神経衰弱、ポスター作り等が行われました。

どれに参加されるかは入居者様の自由ですが、どの内容も入居者様にとって良い気分転換とリハビリテーションになっております。

 

書道がお得意の入居者様は、見事な筆遣いで次々と作品を書き上げていきました。

一部の作品は、入居者様の居室に掲示されております。

 

続いて、こちらの神経衰弱で使用するカードは、入居者様ご自身で作成されました。

 

そしてゲーム本番では同じ色が揃う度に、他の入居者様や職員から拍手が送られ、大変嬉しそうな表情をされておりました。

ちなみに私は神経衰弱が大の苦手です。はっきり言って、残り8枚ぐらいになっても怪しいです。

 

また、この日は5月頃から入居者様方の手によって制作されていたポスターがついに完成しました!

一部の文字には契られた紙が貼り付けられており、それ以外の部分はクレヨンを使用した塗り絵となっております🖍

 

入居者様は完成を目指して、毎週コツコツと頑張っておられました。

 

完成品は、現在パライソサンクス1F廊下に掲示されており、他の入居者様のみならず、職員の方も思わず見入ってしまう出来栄えとなりました😊

御家族様にも面会制限が解除となれば、ぜひ生で御覧いただきたいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。