2018
01.13

1月13日のパライソ(2)

今日のパライソ

1月9日(火)、パライソサンクス1Fサロンにおいて、ボランティアの江名朗読の会の皆様による『朗読会』が催されました。

前回と同様、昔話や懐かしの歌などの多くの催し物が行われ、入居者の皆様を楽しませてくださいました。

 

昔話の語り聞かせ

今回は『お浪草』『お月様の助け綱』『宝の下駄』の三本が朗読されました📚

語り手の方の真に迫る読み聞かせに、入居者の皆様は物語の中に入り込んだように聞き入っておりました。

 

まつの木小唄に合わせての踊り

拍子木やマラカスを鳴らしながらの踊りに対し、入居者様も手拍子や合唱で参加されましたマラカス 楽器 デコメ絵文字

 

入居者様を交えての斉唱

一月一日』と『北国の春』が歌われました🎶

今回も皆様が歌っている様子を動画としてアップロードしたのでお楽しみください(音量注意)

 

一月一日

 

北国の春

 

コーヒータイム

温かいコーヒーや甘いお菓子を味わいつつ、お互いの生まれ故郷や、若い頃のお話などについて盛り上がっておりました。

 

今回も入居者の皆様のために素敵なひと時をありがとうございました😊

次回は3月に行われるとのことです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。