2021
12.17

12月17日のパライソ

今日のパライソ

昨日12月16日(木)の朝、夜勤明けのことです。

パライソサンクスの女性入居者様が窓の外を指差し、「カラスが止まってるよ」と教えてくださいました。

 

見ると確かにカラスのつがい(?)が電柱に止まっておりました。

そこから他の入居者様とその話題で大盛り上がり。

やり取りの中で「可愛いね~。私も可愛いけど」という発言も飛び出し、朝から笑い声の溢れる楽しい時間を過ごされました🙂

 

それにしても、この距離で正確にカラスを見つけられるという視力は素晴らしいの一言です👏

ちなみに、この少し前にはサンクスの隣の敷地内を歩く職員と手を振り合っています。

画面に近付いてPCやスマホなどの小さい文字ばかり見ている若い人たちよりも、よっぽど視力が良いと改めて思わせられる出来事でした。

 

さて、この日の朝は偶然にももう一組の鳥のつがいを撮影することが出来ました。

こちらはパライソごしきの庭園で地面の餌を啄む3羽の鳥です。

 

あとで調べたところ、キジバトという鳩の一種だそうです。

私が見ていないだけかもしれませんが、鳩が庭園に来るのは珍しかったので撮影することとしました📸

(※一般的な鳩(ドバト)と比べて警戒心が強く、なかなかこちらを向いてくれません)

 

キジバトは雄雌一組で行動することが多く、ヨーロッパでは日本で言うところの『オシドリ夫婦』にも喩えられ、巣があれば『夫婦円満』と大変縁起が良いそうです。

(※3羽いたので親子の可能性もあるとか)

パライソの敷地内のどこかに巣があるかもしれませんね。

 

 

【おまけ】

動画です。鳩ですがオシドリ夫婦らしい仲の良い様子がよく解ると思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。