2021
04.16

「今週のおいしかったごはん」㉝”豚丼”なんて読みますか?

今週のおいしかったごはん

1週間を通していちばんのお気に入りメニューをご紹介する「今週のおいしかったごはん」。

こんにちは、佐藤です。

 

先日のお昼ごはんの時、”豚丼”をなんて読むかって話になりました。

「ぶたどん」なのか「とんどん」なのか。みなさんはどちらでしょうか?

 

いつ頃だったか牛丼のピンチヒッター的な感じで販売され、一気に市民権を得たような印象がある豚丼。

調べてみたら2004年頃にアメリカで牛の感染症が見つかり牛肉の調達が困難になったという理由で、大手牛丼チェーン店がこぞって豚丼の販売を開始したことでメジャーな食べ物になったようです。元々は北海道十勝地方の郷土料理みたいですね。

で、本題なんですが「ぶたどん」「とんどん」問題。

 

【結果】

北海道の郷土料理は「ぶたどん」

吉野家・松屋も「ぶたどん」

すき家は「とんどん」

 

ちなみに北海道の豚丼は味付けがちょっと違うみたいなので別物として考えるべきか否か。

…正解はわかりませんでした!どちらも正解なんだと思います!

というわけで今週の個人的お気に入りメニューはコチラ。

・豚丼

・味噌汁

・ひじき入り煮

・キャベツ生姜和え

・バナナ

 

豚肉はもちろん玉ねぎと紅ショウガがたっぷり入った豚丼。

醤油ベースのおつゆが染みこんで白いご飯が進みます!

(ちなみに私は「とんどん」派。)

 

ひじきって美味しいですよね。

考えてみたら人生でひじきを使った料理を作ったことがないので、調理前のひじきの姿がわかりません。

ひじきって海藻ですか?野菜?ちょっと調べてみようと思います…。

 

キャベツの生姜和えはシャキシャキです。

生姜の香りがふわっと広がります。

生姜を美味しいと思えるようになった時、「あ、大人になったな」と感じました。

 

最近なぜか職場でバナナ好きだと思われているみたいです。

嫌いじゃないんですよ…でもそんなに好きってわけでもなく…。

いや朝ごはんに食べるくらいには好きですけどね???

思わずバナナについても調べました。

「バナナ色付け師」って仕事があるそうです。

話すと長くなりそうなので説明はしませんが。

…もうバナナ好きじゃん。

 

今週もおいしくバランスの良いごはん、ありがとうございます!

 


新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策については
こちらをクリック
パライソ2021年度採用情報については
こちらをクリック
\ SNSでもパライソの情報を発信中! /
パライソTwitter
【こちらをクリック】
パライソFacebook
【こちらをクリック】
パライソnote
【こちらをクリック】

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。