2021
01.09

1月9日のパライソ

今日のパライソ

この数日は全国的に寒波が襲来して、いわき市でも最高気温が5℃に届かない日もあるそうですね🥶

週間予報ではいわき市でも本格的な雪が降るかもしれないとか。

積もれば積もったで嬉しい反面、融けなければ雪かきが大変です。

 

※2018年1月の写真です。雪化粧で本当に幻想的な光景となります☃

 

でも、翌日出勤の職員の皆さんは大忙しでした。

 

さて話は変わりますが、1月7日(木)は『七草の日』ということで、夕食時に七草粥が提供されました。

ちなみに七草とは、一般的にセリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ(カブ)・スズシロ(大根)とされております。

一年の無病息災を願ったり、正月料理で疲れた胃腸を整えたりする意味もあります。

◎メニュー

~七草粥~

~吸物(芹・半片)~

~鮭の酒粕漬け~

~カボチャそぼろ煮~

~青菜のトロロ昆布和え~

 

この日は普段は常食(ご飯)を召し上がる入居者様にも、一律でお粥が提供されることになっております。

「七草粥は苦いのでは?」という意見もお持ちの方もいるかと思いますが、そこは当施設の栄養士と厨房スタッフの皆さんによる味付けの工夫によって、風味のある七草粥が調理されました。

入居者様からも「柔らかくて美味しい」「お粥も良いね」など高評価の連続でした😊

今年も皆様が無病息災で過ごされますように……🙏

 

 

【おまけ】

1月8日(金)のパライソサンクスから見た夕日です🌇

この時、空一面に雲が広がっていたのですが、日没直前に雲と山の間から夕日が顔を出すという何だか珍しい(?)光景となったので思わず撮影しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。