2020
06.21

6月21日のパライソ

今日のパライソ

今日は『父の日』ですね。今年も男性入居者様にスタッフから心ばかりのプレゼントが贈られました🎁

その様子は次回お伝えできればと思います。

 

さて、本日6月21日は一年で最も日照時間の長い日『夏至』でもあります。

言い換えれば、今日は最も夜が短い日ということになります。

ということで今回は夜の話題です🌜

 

遅番の勤務を終えた後、パライソごしきの庭園を散策してみました。(午後10時過ぎ)

車や人通りも少なく、昼間とは一風変わった雰囲気が辺りを包んでおります。

 

◎玄関前

 

誰も見ていないところで、駐車場をこっそり走っているとかいないとか。

 

◎庭園

 

池の周囲も、今の季節はカエルの鳴き声が聞こえるのみです。

 

畑の野菜やバナナの木も眠りについています。

実はこれらの植物は、昼よりも夜の方が成長しているんだとか。

理由は、昼は光合成ができない代わりに、根で水分を多く吸い上げているからだそうです。

 

さて、ここで紹介します。庭園の夜の主、黒猫くんです。この時間、たまに姿を見かけます。

基本的に人が近くにいても逃げ出さず、堂々と闊歩(?)していることが多いです。

同じ猫とは限らないかもですが……。

海外では黒猫は不吉の象徴と伝えられている国もありますが、日本では『商売繁盛』や『勝負運向上』など、むしろ幸運を呼び込む縁起の良い物とされているので、これからも庭園に棲み続けてほしいと思います。

 

 

【おまけ】

ツバメの雛は先週のうちに無事巣立ちました🙌

時期的にもう一回巣作りを行うかもしれないので、見つけたらお知らせします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。