2018
05.06

5月6日のパライソ

今日のパライソ

GWも本日で終わりですね。

また気を引き締めてお仕事や学業に精を出していきましょう!

 

さて、5月4日(金)に豊間地区で催された『大國魂神社例祭』にパライソからも職員数名が御神輿の担ぎ手として参加いたしました!神輿 デコメ絵文字

当日朝は雷も鳴るなど開催が心配されましたが、昼前にはご覧の通りの青空が広がりました。

絶好の御神輿日和と述べたスタッフもいましたが、その通りだと思います🙂

 

こちらの例祭は平成8年より始まったもので、御神輿を担ぎながら豊間地区を練り歩き―――

 

豊間浜に到着後、潮垢離(しおこり)祭が行われます。

潮垢離祭とは御神輿の前にて神事が行われた後、担ぎ手が御神輿を担いだまま海に入っていく(!)といった内容です😲

神事では巫女さんや御面を被った―――(何でしょう?)による演舞も披露されました。

 

こちらは大漁願いと邪気を払う意味があるのでしょうか?

 

御神輿を担いで海へと入っていく『豊間浜神輿渡御』の動画です。

担ぎ手の皆さんはまだまだ冷たい海の中へと勇壮に突き進んでいきました。

何でも御神輿が海に入るのは震災以来なんだとか。

 

海に入った後、ロープで一旦引き上げて、再び海の中へ入って行くことを数度繰り返しておりました。

 

その後、御神輿も担ぎ手もずぶ濡れのまま再び豊間地区を練り歩いて無事終了となりました🤗

 

参加されたスタッフ並びに地域の皆さん、本当にお疲れ様でした🙇‍

来年以降も微力ながら協力できればと思います😊

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。