2021
05.01

5月1日のパライソ

今日のパライソ

今日から5月、皐月ですね🎏

皐月』の由来には諸説あって、田植えをする月であることから「早苗月(さなへつき)」と言っていたのを略した説。稲を植えることを古語で「さ」と呼び田植えの月ということで「さ」月となった説などが挙げられているそうです。

さて、5月ということでパライソごしき・サンクスの両施設内では、先日よりご覧のような勇ましさ満点の五月人形が飾られており、通りがかった入居者様の目を楽しませております。

 

◎パライソごしき

 

◎パライソサンクス

 

御存知の方も多いかと思いますが、五月人形とは『男子の誕生を祝うと共に、無事に成長し、強く、逞しく、賢い大人になるように』との願いを込めて飾られます。

その五月人形に見守られながら、この日も新人職員の皆さんが自身の成長のために研修に励んでおりました。

 

今回は『横になった状態からの起き上がり』と『椅子に座った状態からの立ち上がり』を先輩職員の指導の下で勉強されておりました。

自分がどのような姿勢になれば起きやすいか、相手がどのような姿勢になっていただければ起こしやすいか、立ち上がりやすくするために自分の座る位置をどこにするか、どこに力を入れるべきかなどを、自身が入居者様・利用者様の立場になりながら体験することで、新たな発見があったことと思います。

 

5月に入るとますます研修内容が実習形式になっていくので大変かと思いますが、新人職員の皆さんには挫けることなく乗り越えてほしいと切に願います🙂

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。