2020
05.02

5月2日のパライソ

今日のパライソ

5月に入った途端、日中の気温が急上昇しましたね🌡

近年は季節を先取りした暑さが問題となっておりますが、一部で伝えられているようにコロナウイルスが暑さや紫外線に本当に弱いのならば、複雑ですが今年は歓迎したい気持ちもあります。

 

さて話は変わりますが、5月2日は『緑茶の日』だそうです🍵

理由は平年だと本日が茶摘みの最盛期である『八十八夜』にあたるからだとか。

※今年は閏年なので、5月1日が八十八夜です。

ということで、本日は緑茶に関する記事です。

 

先日よりパライソごしき・サンクス両施設において、歯科衛生士の指導の下で入居者様対象の食後の口腔ケアを行っております😁

その際、うがいには水ではなく緑茶を使用しています。

緑茶に含まれている成分には抗菌作用があり、水よりも効能が高く、また丁寧な歯磨きを行うことで、口腔内の菌の増殖やウイルス感染の予防に繋がるのだそうです。

 

入居者の皆様は、歯科衛生士の説明を聞きながら、早速歯磨きとうがいを実践しておりました。

緑茶でのうがいに戸惑いを見せる方もおりましたが、うがいによる効果を聞いて納得し快く協力してくださいました。

当施設では今後もコロナウイルス予防のために効果がある対策があれば、積極的に取り入れていくとのことです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。