2020
02.23

君の応援団ブログ① 君に届けたいメッセージ。

採用情報

 

みなさんこんにちは!採用担当「君の応援団」団員の岩谷です。

寒かったりあったかかったりと不安定な気候ですが大丈夫ですか?お体にはお気をつけください。

 

まず、「君の応援団」って何!?と思いましたよね。我々パライソは単なる採用担当としてではなく、介護に関心ある無いなんて関係ない!せっかくなら就活を頑張るみなさんのお役に少しでも立てるよう働きかけたい。お節介かもしれませんが、そんな思いから、名前も単なる採用担当ではなく「君の応援団」と勝手に名乗らせて頂きました。

改めて、これからよろしくお願い致します!

 

さて、我々「君の応援団」もパライソのことをもっとみなさんに知ってもらいたい!そんな思いからブログを随時更新していきます!(だいぶ遅い気もしますが、、汗)

就活に学校にプライベートに多忙とは思いますが、ちょっとできた空き時間にチョロっと覗いてみてください。もしかしたらお役立ち情報、目鱗な情報と出会えるかも。そうなるように我々も頑張ります!

 

そんな「君の応援団」ブログ第1回目は、是非ともみなさんに届けたいメッセージを込めさせて頂きました!第1回目ということもあり自己紹介がてら書いてみたので、読んでみてください。長くなってしまったんですけれど。。よろしくお願いします。

 

(ちなみに、このメッセージはブログトップにのせた画像で紙印刷して合同説明会や自社説明会(詳細はこちら)でもお渡ししています。部数が少ないため手にできたらラッキー!、、かも笑)

 

メッセージを読んでみての感想、就活への不安、疑問、介護のことへの質問とう、なんでも聞きたいことはブログコメント欄か、recruit@paraisogoshiki.comまでジャンジャンお問い合わせください。

 

 

 

就職活動中の君へ。

 

 

初めまして。私どもは、いわき市鹿島の地で老人ホームを営んでおります。

新年を迎え、令和も2年目となりましたね。今年の冬は暖冬で過ごしやすい気もしましたが、最近では新型ウイルスも日本にやってきています。十分な予防をしてくださいね。

 

新年といえば、今一番気になるのはやはり就職活動でしょうか?いよいよ本格的に始まる頃かと思います。どの企業を受けようか。志望動機を考えないと。学生時代に頑張ったことってなんだろう。と、自己分析も本腰を入れて取り組んでいる最中だと思います。大変ですよね。私どもも当時を振り返ると、なかなか骨の折れる作業だったなと思います。でも同時にこの時間は自らの人生を振り返る絶好の機会です。正直、面倒くさいんですけれども、そこをどうか面倒くさがらず取り組んでいただければ必ず価値ある時間となるかと思います。

 

さてさて、この度こうして筆を取らせていただきましたのは、せっかくの就職活動の時期にちゃっかり便乗させていただきまして、私どもの介護の世界のことも少しお伝えできたらと思ったからです。図々しく恐縮ですが、是非とも最後までお読みいただけましたら嬉しいです。

 

まず「介護」と聞いて、どんなことを想像しますか?この先を読み進める前に、是非とも想像してみてください。

 

想像できましたか?私どもは、「パライソの介護=人生の後半生のデザイン」と考えます。(デザインと聞くとビジュアル的なものをイメージすると思いますが、本来は相手の希望を実現させるための「設計」という意味を指します。)老人ホームは、その人が最期を迎える場所でもあります。こうして改めて言葉にしてみると中々責任ある仕事かなと我ながら実感します。「終わりよければ全てよし。」とはよく言ったものですが、人生も同じで、その人が「我が一生に悔いなし」と思えるかどうかは、最後にどんな気持ちで死を迎えるかにかかっていると言っても過言ではないと考えます。そして、そう思えるようお手伝いさせていただいているのが介護に携わる者です。その人が最高だったと思えるよう、人生の後半生をデザインする、介護士はデザイナーなのです。私どもの仕事は、決して簡単な仕事ではありません。その人を本当に理解しないといけないし、持てる感性、思考、体力の全てを使います。まさに全身全霊でその人に向き合わないと要望に応えることなど出来ないでしょう。なぜなら私どもが日々向き合うのは人生最後の要望、まさに本当の「一生のお願い」なのですから。そして大変ありがたいことに、仕事を通して深く人の一生と関わる中で、私どももまた人間とは、人生とは何かと日々考え、学ばせていただいております。ここまで人の人生に踏み込む仕事が他にあるでしょうか。そこには究極のクリエイティブ力が求められる分、だからこそ究極にやりがいのある、究極に楽しい仕事が待っています。

 

ここまで読んで、最初に想像した「介護」と印象は同じでしたでしょうか?違っていましたでしょうか?勝手な憶測では、結構違ったのではと思います。というのも、世の中的「介護」の印象は必ずしも良いとは言えないからです。それは私どもも重々承知で、だからこそその印象を好転させていくのも使命と感じております。

 

大まかではありますが、これが私どもの考える「介護」です。ですから当然、働く仲間にも究極のクリエイティブ力を求めます。そこに一切の妥協はありません。でも、最初からそれを求める訳ではありません。むしろ世の中にこのクリエイティブができる人が何人いるのでしょう?本当に少数だと思います。パライソも、まだ成長途中です。ですから私どもが求めるのは、日々クリエイティブ力を磨き、デザイナーとして自身を高めていこうという意欲のある方です。そんな意欲のある仲間と共に成長していきたいと強く思います。介護に少しでも関心のある方、共にパライソを究極のクリエイティブ集団にしていきましょう。

 

長くなってしまいましたが、最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。改めて、心身の健康にだけはお気をつけください。また介護のことでも、介護関係なく、例えば就職活動全般に関してでも、パライソがお力になれる事は全力でサポートしていきたいと思っております。下のQRコードからwebサイトにアクセスできるのでお問い合わせページまたは(リクルートアドレス)からお気軽にご連絡ください。

 

 

君の応援団より。

 

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

次回ブログお楽しみに〜!

 

 


 

 

パライソ法人概要はこちらから。

法人概要

 

パライソ2021年度新卒採用情報はこちら

採用情報

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。