2018
07.07

7月7日のパライソ

今日のパライソ

本日は七夕ですね🎋

今のところいわき市は曇りの予報なので星空はを拝めるのは難しいかもしれません。

 

さて1日(日)のことですが、二本松市で開催された『東和ロードレース』(21km)に出場してきました🏃‍

この大会は今年で49回目と歴史も古く、コースのアップダウンや夏の暑さも加わって、公道を走るハーフマラソンとしては福島県内一の難易度だと思っています。

だからお気に入りで今年で6回目の出場です。(いわき市のサンシャインマラソンを除くと最多)

 

スタート直前の様子です。10時20分の時点で30℃を超えていたそうです😓

 

スタート直後から上り坂の連続です。

 

この大会名物のマラソンシャワーです。

日本で初めての常設シャワーとのことで、ランナーの体を程よく冷やしてくれます。

 

もう一つの名物にして最大の難関『地獄坂』です。500mに亘っての急な坂がランナーを苦しめます。

約2km付近と序盤なのが救いです。

また、コース沿いにはアジサイの花が延々と咲いており、ランナーの目を楽しませてくれます。

 

約10.5km地点。折り返しです。スタートの号砲から75分以内に折り返さないと失格になります。

つまり今年はギリギリでした😅

 

後半は下り基調なので比較的楽―――でもないです。

長い下り坂で膝を痛めたり、上り坂も多少あったり、日蔭もあまり無かったりで歩きになるランナー多数です。

 

残り約2.5km付近の『極楽坂』です。つまり今度は『地獄坂』を下っていきます。

 

ゴールゲートが見えてきました。他のランナーの皆さんも下りの勢いのままゴールへ向かっています。

 

というわけで、今年も無事ゴールして完走証を頂くことができました👏

売店では東和名物のお菓子も購入して、応援してくださった入居者様にお配りしました。

 

皆様「大したもんだ」や「凄いね~」と褒めてくださいましたが、あの暑さの中を走り抜いたのでその通りかもしれません😊

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。