2017
09.12

9月11日のパライソ

今日のパライソ

まず、「9月11日」と聞いて私は真っ先に2001年のアメリカ同時多発テロ事件を思い出しました…

あれから10何年経ちますが、今なお世界各地でテロは起き続け、沢山の血と涙が流されています。

日本に生まれてよかったと思うことも今まで何度かありましたが、最近の北朝鮮やイスラム国などの動きをみると日本といえど決して安心はできないと感じる1日でした(._.)

話はガラッと変わりますが、今日パライソでは毎月1回開催される職員向上会議がありました~


その中で講師としてお越しくださった先生のお話の中でとても興味深いものがあったので、ぜひ紹介させていただきたいと思います!

「なぜ、歳の取り方は人によって違うのか」

この漠然とした疑問に1つの答えがありました。それはずばり、

「細胞の老化に差があるから」

その細胞の老化の鍵を握るのがテロメアという染色体の先端についている粒子らしいのです(´∇`)

このテロメアがある一定数まで減少すると細胞分裂が止まり、それを機に老化が始まるのです。

心理的なストレスがテロメア減少に大きく影響を与えているといわれ、また、心配性や悲観的な人は特にストレスに反応しやすく健康に悪影響とのこと…

ただ、ストレスなく生活している人なんてそうそういないでしょう。というよりも、いないでしょう←

そこで先生は私達に知恵をさずけて下さいました!テロメアを伸ばす習慣として瞑想が効果的らしいのですΣ

瞑想のやり方として呪文を唱えながら指先を動かし、頭の中に光が差し込むような光景を思い浮かべるヨガの瞑想…

うん、難しい。笑

そこで自宅で出来る簡単な呼吸法も合わせて教えて下さいました(^^)/

①4秒かけて息を吸い、4秒かけて吐き出す。

②この呼吸を続けながら花やロウソク、夕日な どを見つめる。

③1日10分から始める

これなら出来そう!

10分…ロウソク見つめてやりましょうよ!

そして、テロメア…伸ばしてやりましょうよ!

ぜひ、皆様も参考にしてみてください( ¨̮ )

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。