2020
04.27

新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策について【4.27更新】

パライソからのお知らせ

【新型コロナウイルスに関する感染拡大予防対策について】

当法人では、緊急事態発令中につき、新型コロナウイルス感染予防の為、緊急やむを得ない場合を除き面会をお断りしております。
皆様には、ご不便等おかけするかと存じますが、下記ご確認いただき、何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

■施設での取り組み■

1:ウイルス殺菌に効果が高いといわれている「次亜塩素酸水超音波噴霧器」の設置

2:消毒液(次亜塩素酸ナトリウム製剤)の設置
 エントランス・出入り口・化粧室・サロン・談話室等各所に消毒液を設置し、手指の消毒をしやすい環境に努めております。

3:館内消毒の実施
 ドアノブ・扉・エレベーター内のボタン・化粧室の扉等、触れる機会が多い箇所は、次亜水による消毒を随時実施しております。

4:換気の実施
 締め切りにせず換気を行い室内の空気を入れ替えることに努めております。また、1時間に1回換気のアナウンスを行い施設全体実施を促しております。

5:お食事提供につきましては、お料理や食器類による媒介物感染(間接的な飛沫感染)を防止するため細心の注意を払っております。

 

■職員に対する取り組み■

1:全職員に自宅での検温と出勤時に検温を実施し、体調(嘔吐・下痢・発熱の有無)の確認・徹底をしております。

2:全職員に、手洗い・うがい・手指の消毒を指導しております。

3:職員事務所にて1時間に1回、換気を実施しております。

4:職員については、不要不急の出張・外出ならびに複数名での会食、会合への出席を原則禁止としております。

5:体調不良者またはコロナウイルス感染の可能性がある職員の出勤を禁止しております。(職員の家族に疑わしい症状がある場合も同様の対応をしております)

6:全職員に、勤務中のマスク着用を義務付けております。

 

■入居者様の日用品を持参されるご家族様へお願い■

1:お客様に当施設を安心してご利用頂けるよう、ご来館時の手指消毒へのご協力をお願いしております。

2:ご来館の際にはご自宅で検温後、施設入口での手指消毒及び、検温、記名等のお願いをしております。また、備え付けの電話から内線いただき、職員が体調状況を確認します。許諾を得られた方のみご対応致します。発熱のある方はご来設をご遠慮ください。

3:発熱や咳などの症状があるお客様は、お帰り頂く場合もございます。

 

※なお、上記については、2020年4月時点での取り組みです。日本政府ならびに関係機関の示す方針に準じ、更新する可能性がございますので、その際は改めてご案内申し上げます。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。